行政書士テンポート綜合法務事務所
入管専門の行政書士にご相談ください。
简体中文English日本語

帰化申請

  • 帰化基準に素早く対応
  • 帰化問題のプロが完全サポート
  • 100%許可率に向けて完全サポート

帰化に必要な書類って?大変!?

帰化申請は、膨大な書類と膨大な労力だけでなく、精神的にも容易なことではありません。わたしたち専門家が完全サポートいたします。

膨大な申請書類

苦労して、申請書類を集めても不許可になるケースが増加しています。

必要書類

  • 帰化許可申請書
  • 帰化の動機書
  • 履歴書
  • 親族の概要を記載した書面
  • 生計の概要を記載した書面
  • 事業の概要を記載した書面
  • 自宅勤務先等付近の略図
  • 家族関係登録証明書(翻訳分添付)
  • 家族関係登録証明書の封筒
  • 本国法の行為能力証明書(翻訳分添付)
  • 卒業証明書
  • 在勤証明書、給与証明書
  • 国籍証明書
  • 出生証明書
  • 親子関係証明書
  • 夫婦関係証明書
  • 戸籍謄本
  • 除籍謄本
  • 住民票
  • 閉鎖外国人登録原票
  • 婚姻届出証明書
  • 届出書写し(出生届出、婚姻届出)
  • 納税証明書
  • 預貯金の現在高証明書
  • 有価証券保有証明書
  • 不動産の登記証明書
  • 運転記録証明書
  • 公的年金関係書類
  • 運転免許書の写し
  • 資格免許証の写し
  • 営業許可証の写し
  • 確定申告書控えの写し(確定申告している場合)
  • 卒業証書の写し
  • ほかにも関係書類の提出が必要となる場合があります

入管業務に詳しい行政書士
わたしたちにお任せください!

事情に合わせた3つのプランをご用意しました。

自分でらくらく帰化許可申請

行政書士にて対応
  1. 依頼者別に必要書類リストの提供
  2. 申請書類の最終確認とアドバイス
  3. 動機書の作成
  4. 帰化申請許可までの無料相談

※法務局への同行は入っていません。

お客様にてご対応
  1. 帰化申請書類一式の作成
  2. 帰化申請に必要な書類の収集
  3. 日本語への翻訳
  4. 行政書士が作成した動機書を自らで作成

報酬表

会社員(給与所得者) ¥70,000(税別)
社長・役員
【個人事業主、事業所得者】
¥85,000(税別)
同居家族の1名追加 ¥29,800(税別)
※同居家族の追加が15歳以上の場合は49,800円
経営する法人 1社追加毎 ¥29,800(税別)

頼んでらくらく帰化許可申請

行政書士にて対応
  1. 帰化申請書類一式の作成
  2. 動機書の作成
  3. 依頼者別に必要書類リストの提供
  4. 本国書類 の日本語翻訳(韓国語:中国語:英語限定)
    ※翻訳者署名含む
    (上記以外は別途見積。)
  5. 帰化申請に関するトータルサポ-ト

※法務局への同行は入っていません。

お客様にてご対応
  1. 帰化申請に必要な書類の収集
  2. 行政書士が作成した動機書を作成

報酬表

会社員・給与所得者 ¥145,000(税別)
社長・役員
【個人事業主、事業所得者】
¥158,000(税別)
同居ご家族1名追加 ¥38,000(税別)
※同居家族の追加が15歳以上の場合は78,000円
別法人経営1社追加毎に ¥40,000(税別)

頼んでらくらくスーパー帰化許可申請

頼んでらくらく報酬に+30,000円で
スーパー申請に変更
行政書士にて対応
  1. 帰化申請書類一式の作成
  2. 動機書の作成
  3. 依頼者別に必要書類リストの提供
  4. 本国書類 の日本語翻訳(韓国語:中国語:英語限定)
    ※翻訳者署名含む
    (上記以外は別途見積。)
  5. 帰化申請に関するトータルサポ-ト
  6. 帰化申請に必要付書類の収集
  7. 法務局への同行
お客様にてご対応
  1. 行政書士が作成した動機書を作成

※法務局へ申請した時点で行政書士の仕事は終了となります。

プランオプション

日本語翻訳サービス 1枚4,500円~
役所収集代行サービス 25,000円(実費別)
スピード申請 40,000円
24時間・365日
ホームページからのお問いわせ受付中

お電話でのご相談は

月曜〜金曜 10:00〜18:00